ホームに戻る>JTrimの文字入れの方法



検索



画像編集の方法

ヘッダーバナーとは?

レイヤーのメリットと使い方

画像ファイル型式の解説

JTrimの紹介

JTrimの文字入れの方法

バナーを作成する方法

写真画像に効果をつける方法

画像の切り抜き方法

画像のフチを立体的にする方法

グラデーションを付ける方法

画像にぼかしを入れる方法

JTrim操作画面の色を変える

部分的に色やモザイクをつける

有料並の効果を演出させる

写真に吹きだしをいれる方法

画像のサイズを小さくする方法

画像にオブジェクトを付ける方法

オリジナル写真でカレンダーを作成する

年賀状に出来る素材の紹介

凝ったバナーの作成方法

画像編集ツール一覧

初心者に最適「JTrim」

高度な画像作成にピクシャ

無料で動画を編集する

有料並みの性能の
無料編集ツール

スポンサードリンク



JTrimの文字入れの方法

JTrimでは、文字を入れることが出来ます。


色々なフォントやサイズなどや
文字色なども変えることが可能です。




まず、「JTrim」を起動させましょう。




そして、「新規作成」をクリックします。







下記のようなメニューが出ますので
目的に合ったサイズを選び「OK」をクリックします。






そうすると、下記のようになるので
文字を入れていきます。






次に、文字入れ「A」というアイコンをクリックします。






文字のフォントを変える場合は
赤で囲んでいる部分から選べます。







赤で囲んでいる文字をずらしたいときは
文字のところでをドラッグすると文字がずれます。






文字のサイズを変えたい場合は
赤で囲んでいる「サイズ」で文字の大きさを
変えることが出来ます。






をクリックすると文字色も変えることが出来ます。
パレットが出てきますので好きな色に変えましょう。



文字入れのメニュー一番下に
「アンチェイリアス」という項目がありますが
これは、文字の濃いさを変えることが出来ます。





下記のように文字のフォントも変えることが出来ます。





背景を変えて文字の薄さも変えました。
文字の濃さは、上記で解説しているとおり
「アンチェイリアス」と言う項目で変えることが可能です。






リンクについてリンク集お問い合わせ相互リンクページ

Copyright © 2020 画像編集講座 All Rights Reserved. 
成績アップができる基礎学力の向上の秘訣とは?
inserted by FC2 system